2007年02月25日

"日本の水風景"シリーズ5@北海道・網走

05-20070218abashiri.jpg


************************************************
◎撮影場所:北海道オホーツク海網走沖(流氷観光船オーロラより)
◎撮影日:2007年2月17日
◎撮影者:学生時代の後輩K君
************************************************

身近な水の風景を紹介する"日本の水風景"シリーズ第5弾。

今日紹介するのは、学生時代の後輩K君から送って頂いた、北海道網走での流氷の写真。
暖冬で流氷接岸が減る中で、オーロラ号から撮影した実に貴重な写真だ。

この氷と一緒に運ばれてくるプランクトンが、オホーツクの豊かな生態系を形成しているのは有名な話。

「昔は北海道でも流氷が見れたのに・・・」
温暖化の影響は北海道でも例外ではないが、どうかそんな時代が来ることの無い様に。


posted by 和田 at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。